【WordPress】記事の内容を一括置換・削除する方法

Word Press
この記事は約2分で読めます。

Twitterを見ていて、マクリンさんのフィードバック内容をガッツリ使っていることに気づきました…。

うめ
うめ

一記事ずつ修正するのは現実的じゃない💦

今回はWordPressの「Search Regex」というプラグインを使って過去記事の内容を一括置換・削除していきます!

スポンサーリンク
[ad01]

Search Regexの使い方

それではプラグインのインストール、一括置換・削除のやり方について説明していきます。

プラグインのインストール

「Search Regex」と検索してプラグインをインストール

プラグインを有効化するとツールに「Search Regex」が表示されます。

固定ページ」は置換するつもりがないので、✖で消しておきます。

注意点

データを置換・削除する場合は必ずバックアップを取っておきましょう。

一括置換

MEMO

全ての記事にある【紹介します】を【紹介します】に置換します!

今回は検索したいキーワードに【紹介します】と入力して「検索」を選択すると…

たくさん出てきました…。

それでは置換したいキーワードに【紹介します】と入力して「すべて置換」を選択

置換の進捗状況が表示されるので「100%」になるまで待ちましょう。

100%になったら「完了!」を選択して終了です。

念のため、完了したあとに【紹介します】と検索してみましたが、何もヒットしませんでした。

ブログで確認してみると、【紹介します】と置換されていました!

一括削除

続いてデータを一括削除する場合は、右側のプルダウンを「削除」に切り替えます。

あとは置換と同じように削除したいキーワードを「検索

すべて置換」をすると一括削除が始まります。

まとめ

今回は「Search Regex」を使って過去記事の一括置換・削除に取り組みました。

修正したい記事が多いほど手間と時間がかかりますが、「Search Regex」を使うと作業時間が一気に短縮します。

うめ
うめ

なるべく効率的にやりたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました