リモートデスクトップ接続で「お待ちください」と表示されたまま繋がらない時の対処法

Windows10
この記事は約2分で読めます。

コロナ対策として「自宅から配布されたPCで職場のPCにリモート接続をする」という働き方が増えてきました。

普段と同じようにリモートデスクトップ接続をしたところ「お待ちください」とメッセージが表示されたまま操作ができないという問い合わせがありました。

スポンサーリンク
[ad01]

症状

自宅でノートPCから職場のデスクトップPCにリモートデスクトップ接続を実施。

リモート接続自体は正常に完了していますが、下記のように「お待ちください」と表示されたまま職場のPCに接続できません。

「お待ちください」のまま操作不可

ちなみに10分程度待っても状況が変わらなかったため、他のPCからリモート接続を試しましたが、同じ状況になったためデスクトップPC側に原因があると判断しました。

Ctrl+Alt+Endキーが反応しなかったため、遠隔で再起動ができない状況になっていました。

対処法

職場のデスクトップを操作すると正常にログインができたので、再度ノートPCからリモート接続をしてみますが状況は変わらず…。

対処法

接続先PCを再起動してください!

職場のデスクトップPCを再起動すると、何事もなかったかのようにリモートデスクトップ接続できるようになりました!

イベントビュアーを確認していなかったので、どのようなエラーが表示されていたのかはわかりませんが、普段できていたことが突然できなくなった場合はPCの再起動をお試しください。

まとめ

今回はリモートデスクトップ接続した際に「お待ちください」と表示されたまま何もできない時の対処法についてまとめました。

本記事のまとめ

リモートデスクトップ接続で「お待ちください」と表示されたまま操作ができない場合は、接続先のPCを再起動してください!

リモートデスクトップ接続は便利ですが、遠隔で再起動することができない可能性があるとなると、職場に誰もいないような完全なリモート環境は難しいのかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました