リモートデスクトップ接続で「お待ちください」と表示されたまま繋がらない時の対処法

Windows10
この記事は約3分で読めます。

コロナ対策として「配布されたPCで自宅から職場のPCにリモート接続をする」という働き方が増えてきました。

普段と同じようにリモートデスクトップ接続をしたところ「お待ちください」とメッセージが表示されたまま操作ができないという問い合わせがありました。

結論から言うと、「リモート接続先のPCを再起動」すると改善しました。

詳細を確認したい人は引き続きどうぞ。

スポンサーリンク
[ad01]

症状

自宅のノートPC(自宅A)から職場のデスクトップPC(本社A)にリモートデスクトップ接続を実施。

リモート接続自体は正常に完了していますが、下記のように「お待ちください」と表示されたまま職場のPCに接続できません。

「お待ちください」のまま操作不可

10分程度待っても状況が変わらなかったため、別のデスクトップPC(本社B)からデスクトップPC(本社A)にリモート接続できるのか試したところ、同じ状況になったためデスクトップPC(本社A)に原因があると判断しました。

うめ
うめ

リモート接続ができないため、遠隔から再起動ができない状況になっていました。

対処法

デスクトップ(本社A)を直接操作すると正常にログイン&操作できたので、もう一度ノートPC(自宅A)からリモート接続をしてみますが「お待ちください」の状況は変わらず…。

対処法

接続先のPCを再起動してください!

職場のデスクトップPC(本社A)を再起動すると、何事もなかったかのようにリモートデスクトップ接続できるようになりました!

イベントビュアーを確認していなかったので、どのようなエラーが表示されていたのかはわかりませんが、普段できていたことが突然できなくなった場合はPCの再起動をお試しください。

まとめ

今回はリモートデスクトップ接続した際に「お待ちください」と表示されたまま何もできない時の対処法についてまとめました。

本記事のまとめ

リモートデスクトップ接続で「お待ちください」と表示されたまま操作ができない場合は、接続先のPCを再起動してください!

今回はたまたま出社していたので、手動でPCの再起動ができましたが、遠隔で再起動ができない可能性を考えると、職場に誰もいないような完全なリモート環境は難しいのかもしれませんね💦

追記(2022年3月)

この記事を公開してから8ヶ月で20,000PVを突破しているため、この症状で苦しんでいる人は少なくないのでは…と考えています。

「お待ちください」のまま動かないの発生頻度2,3ヶ月に1件あるかないかと再現性が非常に低いため、社内のネットワークの設定がおかしいのか、Windows側に問題があるのかはっきりしていません。

レアケースの対応に時間を割くくらいなら「リモート先のPCを再起動する」が一番手っ取り早い対処法になってしまっています。

解決策を情報共有していただけるとありがたいです💦

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事を書いた人
うめ

便利なガジェットレビューやPCのトラブル解消記事を書いています。
単調な繰り返し作業が苦手なので、作業効率化の仕組みを記事にしています。
月間6.5万PV突破しました!
商品レビューのご依頼は「お仕事の依頼について」をご確認ください。

うめをフォローする
Windows10
スポンサーリンク
[ad01]
梅屋ラボ

コメント

  1. 大削 より:

    > 接続先のPCを再起動してください!

    一応,接続先のPCが正常に動作しているのであれば,遠隔から再起動させて現状を打開できます。

    標準的にインストールされているコマンドで,リモートPCから…

    % NET USE \\接続先\IPC$ [Password] /USER:[domainname\]username
    % shutdown /r /t 秒数 /m \\接続先

    この辺を実施すればいいと思います。

  2. うめ うめ より:

    村上さん
    情報共有ありがとうございます。
    スリープ設定で再現することがるのですね。
    社内のセキュリティ上スリープを無効にすることができないのが残念です。。

    こちらも周りで多発する場合はスリープ設定の見直しを検討しようと思います。

  3. 村上 より:

    同じ現象が起きました。
    基本的なことですがスリープ設定がONになっていたのが原因でした。
    新しいPCのセットアップ直後だったので変更を忘れていました。

タイトルとURLをコピーしました