iPhone12/13にオススメ!MagSafe対応の車載ホルダーを徹底解説

ガジェット
この記事は約3分で読めます。

車の充電でLightningケーブルの抜き出しが面倒なのでMagSafeで充電がしたい!

ということで色々な車載ホルダーを探したところ、ちょっと変わった形をした車載ホルダーを見つけました!

iPhone13 miniをしっかり固定しながら充電できるMagSafe対応の車載ホルダーをレビューをしていきますので、購入するか迷っている人の参考になりますように。

こんな車載ホルダーが欲しい
  • MagSafe充電に対応している
  • なるべくコンパクトなデザイン
  • 取り付けてた状態でエアコンが動かせる
  • 3,500円前後
スポンサーリンク
[ad01]

レビュー

それでは開封していきますー!

同梱物は以下の通り。

  • 車載ワイヤレス充電器本体
  • クリップ
  • 粘着タイプ台座
  • 金属プレート
  • 充電ケーブル

充電器本体部分の裏側のプラスティックを締めることでiPhoneを置いた時の角度を固定できます。

エアコン吹き出し口固定用のクリップです。

ここも角度調整が可能です。

ダッシュボードに取り付けで使う両面テープの土台です。

※エアコン吹き出し口に設置するため、今回は未使用です。

MagSafeに対応していないiPhoneでも使えるように金属用のプレートが同封されています。

充電ケーブルはUSB-A to Type-Cでした。

注意点

ワイヤレス充電は「Apple iPhone 13/12シリーズ」のみ対応しています。

車に取り付け

ユーザーガイドに記載されているのと同じように設置してみました。

エアコン吹き出し口に差し込み充電器本体が下向きに取り付けられますが、この位置だとナビと被ります…。

Amazonのレビューを見ると上下反対に取り付けている人がいたので、真似をしてみると目線が下がらないのでこっちの方がしっくりきます!

エアコン吹き出し口の角度、充電器の角度と二段階で角度の調整できるため、かなり自由度が高いです。

iPhone13 miniを縦向きでセット。

予想以上に磁力が強く、がっちり固定されます。

Google Mapを横向きで表示してみましたが、予想以上に見やすくて満足しています!

実際に往復400kmの旅行に使ってみましたが、一度も落ちることなく安定して使うことができました。

うめ
うめ

MagSafe対応のケースを使うことが大前提です!

ナビを長時間使っていましたが、バッテリー残量100%をキープしていたので、充電性能も問題ありませんでした。

iPhone13 miniをセット

実際にiPhoneをセットした時の動画になります。

しっかりセットされるのはもちろんですが、iPhoneを外した時に充電器が動かないのが良いところです。

まとめ

MagSafe対応の車載ホルダーについてご紹介しました。

XWXELECの良いところ
  • MagSafe充電に対応
  • iPhoneをがっちり固定、着脱時もズレない
  • コンパクトなデザインで運転の邪魔にならない
  • 3,500円以下とリーズナブル

途中でズレたりしないか…という不安もあり、購入するか悩みましたが、自分が求めていたもの全てを満たす商品でしたので、満足しています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました