【VBA】デスクトップにフォルダを作成する

【VBA】デスクトップにフォルダを作成する VBA
この記事は約1分で読めます。

今回はVBAでWScript.Shellを使用してデスクトップにフォルダを作成します。

デスクトップにファイルを保存する際の準備として使うことができるので、必要な方はコピペして使ってください。(細かい部分を完璧に理解する必要はないと思っています。)

新規ブックをデスクトップに保存すると組み合わせることで作成したフォルダに保存することも可能です!

スポンサーリンク
[ad01]

用途

デスクトップの指定したフォルダにブックを保存するために使えます。

  1. テストというフォルダがデスクトップに存在するか確認
  2. 存在しなければテストフォルダをデスクトップに作成する
  3. テストフォルダに〇〇.xlsxファイルを保存する←別記事作成中

サンプル

フォルダが存在するか判定して、存在しなければフォルダを作成します。
※フォルダ名を変更してから使用してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

当ブログは投げ銭システムを導入しています。

記事で公開しているVBAのコードが「役に立ったよ!」「有料級の情報だったよ!」と思って下さる方からの応援をお待ちしております。

梅屋ラボを応援する

今後の記事作成の励みになります…orz

VBA
スポンサーリンク
[ad01]
うめをフォローする
梅屋ラボ
タイトルとURLをコピーしました