【VBA】デスクトップにフォルダを作成する

Excel
この記事は約1分で読めます。

今回はVBAでWScript.Shellを使用してデスクトップにフォルダを作成します。

デスクトップにファイルを保存する際の準備として使うことができるので、必要な方はコピペして使ってください。(細かい部分を完璧に理解する必要はないと思っています。)

新規ブックをデスクトップに保存すると組み合わせることで作成したフォルダに保存することも可能です!

スポンサーリンク

用途

デスクトップの指定したフォルダにブックを保存するために使えます。

  1. テストというフォルダがデスクトップに存在するか確認
  2. 存在しなければテストフォルダをデスクトップに作成する
  3. テストフォルダに〇〇.xlsxファイルを保存する←別記事作成中

サンプル

フォルダが存在するか判定して、存在しなければフォルダを作成します。
※フォルダ名を変更してから使用してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
【VBAを学習する時間が取れない人向けの選択肢】

VBAは我流でも組むことができますが、初心者だと作業時間が多く掛かったり、間違った部分を見つけるのに苦労したります。

VBAが組めるようになれば便利なことも多いですが、仕事をしながら勉強するのは結構大変です…。

時間に追われて思うようにいかないのであればココナラで「VBAを組める人」に依頼してみてはどうでしょうか?
個人で販売しているため価格も抑えらえれます!

まずは無料会員登録をして依頼をしてましょう!


Excel
スポンサーリンク
うめをフォローする
梅屋ラボ
タイトルとURLをコピーしました