【iPhone 8ユーザー向け】iPhone 13 miniに換えて良いところ悪いところを比較!

Apple
この記事は約6分で読めます。

2年使用したiPhone 8のバッテリーが限界だったのでiPhone 13 mini(スターライト)に買い換えました。

うめ
うめ

実は購入を決意するまで、めちゃくちゃ悩みました…。

iPhone 8のTouch ID(指紋認証)に全く不満がなかったので、ホームボタンがなくなることにすごく抵抗がありました。

また、バッテリーの「%表示」がなくなることで、使い難く感じるのでは…という不安もありました。

実際にiPhone 13 miniに買い換えてわかった良いところ、悪いところについてまとめたので、iPhone 8ユーザーで次の機種選びに迷っている人は参考にしてください!

良いところ
悪いところ
  • 全体的に性能向上
  • カメラ&ビデオが楽しい
  • バッテリー「%表示」はなくてもどうにかなる
  • ホーム画面の戻りやすさ
  • Face IDの使い勝手
  • サイドボタンのクリック要求
  • iPhone8のスタンド充電器が使えない
スポンサーリンク
[ad01]

買い換えて良かったところ

全体的に性能向上

スペックを比較すると一目瞭然で、iPhone 8が勝っているのは厚さのみです。

iPhone 13 minは性能が跳ね上がり、本体サイズが小さくなりましたが、ディスプレイサイズがアップ。

個人的には手に収まる最高のサイズです。

  iPhone 8 iPhone 13 mini
ディスプレイ 4.7インチ 5.7インチ
サイズ 138.4 x 67.3 x 7.3mm 131.5 x 64.2 x 7.65mm
重量 148g 140g
チップ A11 Bionic A15 Bionic
最大輝度 625ニト 800ニト
バッテリー 1,821mAh 2,438mAh
解像度 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi 2,340 x 1,080ピクセル解像度、476ppi

ケースを外して本体を並べてみるとこんな感じです。

最大輝度も625ニトから800ニトまで上がっているので、日中の屋外でも液晶が見えるようになりました!

カメラ性能については、デュアルカメラになりナイトモードもつき完全に別物です…。

チップがA15 Bionicになったことで、アプリのインストール、起動速度など全体的に処理速度が向上しています!

うめ
うめ

サクサク動くので感動…。

カメラ&ビデオが楽しい

実際にiPhone 13 miniで撮影した画像(無加工)を載せておきます。

標準撮影でも背景が綺麗にボケます。

iPhone13 mini 標準撮影
iPhone13 mini 標準撮影
iPhone13 mini ポートレート撮影

暗い場所は自動的に「ナイトモード」に切り替わるので、暗い環境でも綺麗に写真を撮ることができます。

iPhone13 mini ナイトモード撮影
うめ
うめ

iPhone 8と比較にならないレベルで綺麗な写真が撮れるので、ずっと撮っていたくなります…!

新しく追加された「シネマティックモード」は自動で被写体のフォーカスを滑らかに切り替えてくれます。

iPhone13 mini シネマティックモード
iPhone13 mini シネマティックモード

意識せずにお洒落な映像になるので、普段動画を撮らない人でも楽しめます!

バッテリー「%表示」はなくてもどうにかなる

iPhone 13 minはバッテリーの%表示がなくなったので、バッテリー残量が分かりにくくなりました。

ホーム画面に「バッテリー」のウィジェットを設定すると%表示されますが、サイズが大きいのでいまのところ未使用です。

変わりにホーム画面を右にスワイプして、バッテリーのリングの減り方でバッテリー残量を把握しています。

iPhone 13 minにする前は%表示がないのは絶対に嫌だと思っていましたが、なくても意外とどうにかなっていますね。

色々調べてみると「Widgy」というアプリを使って%表示が出せるようになりました!

【秒数までわかる】iPhoneを「10倍」使いやすくするホーム画面のカスタマイズ

iPhoe側の%表示と多少のタイムラグはありますが、結構見やすいのでオススメです。

ホーム画面の戻りやすさ

iPhone 8でホーム画面に戻る時は、ホームボタンを押さすずに「AssistiveTouch」⇒「ホーム」という操作をしていましたが、iPhone 13 minは下から上にスワイプするだけでホーム画面に戻れるので、操作性がかなり良くなりました。

うめ
うめ

物理ボタンが壊れて苦労したことがあったので、極力押さないようにしていました💦

買い換えて悪かったところ

Face IDの使い勝手

Face IDは横向きだとロックの解除ができません。

iPad Pro(2018)モデルでは横向きでもロックの解除ができたので、今まで出来ていたことが出来なくなるのはかなり不便です💦

うめ
うめ

なぜFace IDをこの仕様にしたのだろうか…。

iOS 15.4からマスクでもFace IDのロック解除ができるようになったので、便利にはなりましたが、認識失敗をすることも多いので、精度はそこまで高くないように感じます。

サイドボタンのクリック要求

アプリのインストールやQUICPayを使うときにサイドボタンのダブルクリックを要求されるようになりました。

App Storeからダウンロード
QUICPay支払いイメージ

Touch IDは指を置くだけでインストールが始まる仕様だったので、こちらもFace IDだけで許可するようにして欲しかったですね…。

QUICPayはApple Watchで支払っているので、どうにか我慢できる状態です。

iPhone8のスタンド充電器が使えない

今まで「Anker PowerWave 7.5 Stand」を使っていましたが、iPhone 13 miniを置いても充電できませんでした💦

対応機種を確認すると縦横で充電できるのはiPhone 12までみたいです…。

iPhone 13 miniは対象外

少し高さを調整すれば充電できるようになりますが、使い勝手は良くないですね。

このままでは不便なので、平置きのワイヤレス充電かMagSafe充電器に買い換えようと思います。

おまけ

今までiPhone 8で楽天モバイル(推奨外端末)を使用していました。

通勤の途中、エレベーター、地下のスーパーなど至る所で圏外になっていましたが、iPhone 13 miniに換えてから電波が安定するようになりました。

推奨外端末で無理矢理使っていた自分が悪いんですが、一度圏外になると20分くらい圏外の状態が続いていたので、かなりストレスでした。

iPhone 13 miniに換えてからも「予期せぬ圏外」は続くと思っていたので、快適な環境に驚いています。

まとめ

本記事ではiPhone 8からiPhone 13 miniに買い換えて、良いところ悪いところを比較しました。

良いところ
  • 全体的に性能向上
  • カメラ&ビデオが楽しい
  • バッテリー%表示はなくてもどうにかなる
  • ホーム画面の戻りやすさ
悪いところ
  • Face IDの使い勝手
  • サイドボタンのクリック要求
  • iPhone8のスタンド充電器が使えない

良いところばかりではありませんが、iPhone 13 miniを購入して良かったと思っています。

うめ
うめ

快適すぎてiPhone 8には戻れません💦

サイズ感などは個人差があると思うので、可能であれば実機を触ってからの判断をオススメします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事を書いた人
うめ

便利なガジェットレビューやPCのトラブル解消記事を書いています。
単調な繰り返し作業が苦手なので、作業効率化の仕組みを記事にしています。
月間9万PVを突破しました!
商品レビューのご依頼は「お仕事の依頼について」をご確認ください。

うめをフォローする
AppleiPhone
スポンサーリンク
[ad01]
梅屋ラボ
タイトルとURLをコピーしました