【2022年】iPhone 13 miniを買ったら最初に揃えたいアクセサリー

Apple
この記事は約3分で読めます。

iPhone 13 miniを購入したんですが、カバーやフィルムなど何を選んだら良いのかわからなくて困りました…。

今回は数あるアクセサリーの中から実際に購入して良かったものをご紹介します。

うめ
うめ

アクセサリー選びの参考になりますように!

スポンサーリンク
[ad01]

本体ケース

色々と目移りして悩みましたがケースは「TORRASのケース」を選びました。

良かった点
気になった点
  • 頑丈な作り
  • ボタンの交換ができる
  • フィルムと干渉しない
  • 指紋が目立たない
  • やや厚みあり
  • MagSafeの付き具合は物により異なる

同梱物は本体ケース、交換用ボタンです。

カバーの重さは25g

iPhone 13 miniに取り付けた状態がこちら。

うめ
うめ

背面が半透明で良い感じです!

サイレントボタンの切り替えも違和感ありません。

電源ボタン側はこちら。

カメラ部分は少し盛り上がっていますが、頑丈に作られています。

スピーカー部分も厚みがあり、少しぶつけた程度では傷がつかなそうに感じました。

画面フィルム

画面フィルムには「NIMASO ガラスフィルム」を選びました。

良かった点
気になった点
  • 2枚入りでコスパ良し
  • ガイド枠があるので安定して綺麗に貼れる
  • 特になし

ガイド枠がついているので、綺麗にフィルムを貼れるのが特徴です。

このように本体にガイド枠をセットしてフィルムを貼るだけです。

貼り付け後はこちら。

画面ギリギリに綺麗に貼れるので非常に満足しています!

カメラフィルム

今までカメラ用のフィルムは使ったことがありませんでしたが、iPhone 13 miniはカメラが出っ張っているので、そのまま使うのは危ないと判断しました。

カメラ用にも「NIMASOのガラスフィルム」を選びました。

良かった点
気になった点
  • 本体カバーに干渉しない
  • 写真撮影にも影響なし
  • 本体フィルムに比べるとやや割高
  • ガイドがないのでズレないように気を付ける必要あり

2ヵ所のカメラ、ライト部分に合わせるような作りになっています。

取り付け後はこちら。

カメラフィルムが本体ケースに干渉するか心配していましたが、全く問題なかったので安心しました。

うめ
うめ

本体ケース、レンズに一体感があり非常に満足です!

まとめ

本記事ではiPhone 13 miniを買ったら最初に揃えたいアクセサリーについてご紹介しました。

iPhone 13 miniと揃えたもの

本体ケース:TORRAS 本体ケース

画面フィルム:NIMASO フィルム

カメラフィルム:NIMASO カメラフィルム

うめ
うめ

アクセサリー選びに迷った方は参考にしてみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました