【ワークマン】防寒シューズを購入したらコスパ最高だった

アクティブ
この記事は約3分で読めます。

ずっと気になっていたWORKMAN Plusで2足の防寒シューズを購入してきたのでレビューをしていきます!

スポンサーリンク

【1】防寒ブーツ バイケラ(1,900円)

1足目は「バイケラ」

中綿入り&高い保温力が特徴で、履いた瞬間に爪先から足の甲まで包まれるような温かさを感じました。

気温0度のボート釣りで問題なく使用することができました。

スペック

重量 約250g(片足)
サイズ M~3L
素材 ナイロン・ポリウレタン・EVA・合成ゴム
カラー クロ・グリーン迷彩
防水 4cm

ソールは厚めに作られてるため4cmまでは水回りでも気にすることなく歩くことができます!

かかと周りもしっかり作られているため防寒性は問題ありません!

サイズ表記の目安
Mサイズ 24.5~25.0cm
Lサイズ 25.5~26.0cm
LLサイズ 26.5~27.0cm
3Lサイズ 27.5~28.0cm

普段の靴のサイズは26.5cm ~27cmを使用しているのでLLを選択。
バイケラはLLサイズでピッタリでした。

裏面は滑り止めが付いていますが、傾斜の霜でがっつり滑ってしまったので、過信しすぎには注意です…。

日常でも使える?

ソールがしっかりした作りになっているため、日常利用も問題ありませんでしたが、防寒シューズなので室内利用はオススメしません!

ショッピングモールで使用したところ、温かすぎて足が蒸れてしまい結構辛かったです…。

まとめ

バイケラは冬場のアウトドアや釣りなどで活躍する防寒シューズです!

【2】防寒トレッドモック(1,500円)

2足目は「トレッドモック」

1,500円で収納袋付き!
安すぎです!

着脱可能のインソールが想像以上に温かく、コンビニなどちょっとした日常利用に使えるかなと思い購入しました。

スペック

重量 約200g(片足)
サイズ S~3L
素材 ポリエステル・ポリウレタン・EVA・合成ゴム
カラー ブラック・カーキ・レッド・ターコイズ

温かさの秘密は着脱可能の厚あったかインソール!

サイズ表記の目安
Sサイズ 23.5~24.0cm
Mサイズ 24.5~25.0cm
Lサイズ 25.5~26.0cm
LLサイズ 26.5~27.0cm
3Lサイズ 27.5~28.0cm

こちらもサイズはLLを選択。
緩すぎたり、圧迫感は感じずサイズ感はばっちりです!

レッドモックはかかとを踏んでサンダルのように使用できますが、個人的にかかとを踏んで歩くのに抵抗があるため、そのまま使用します。
※スリッポンタイプなので簡単に脱ぐことができます。

日常でも使える?

バイケラと比べてソールが薄いので長時間利用には向いていないように思えましたが、そんなことはありませんでした!

厚あったかインソール」が非常に優秀で、足の裏全体がずっと温かい

レッドモックも日常利用ありです!

まとめ

トレッドモックは日常のちょっとした時に使いたい防寒シューズです!

【追記】 トレッドモックで1万歩歩いてみた

実際の履き心地は使ってみないとわからない!ということで、車を運転してショッピングモールを歩き回り、最後はスーパーに買い出し…。

1万歩歩いてきました!

一度も足の裏が冷たいと感じることはなく、一日中ポカポカ状態をキープ。

この保温性は本当に素晴らしいです。

スニーカーに比べるとソールが薄いため、途中で足の裏が痛くなるかと心配していましたが、特に問題はありませんでした。

ワークマンで見かけたら是非購入して欲しい防寒シューズです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました