【WordPress】コメントを禁止にする方法

WordPress
この記事は約2分で読めます。

WordPressで記事を書くようになってから記事にコメントをいただくことが何度かありましたが、内容を確認すると海外からの書き込みばかり…。

承認後に表示する設定だったので、記事上には表示されていませんでしたが、スパムか判断するのが段々鬱陶しくなってきたので、だったらコメントを禁止にしようと思い、設定を変更をした時のまとめ情報になります。

スポンサーリンク

ブログ側の設定

まずはブログ側の設定についてご説明します。

①、左側メニュー内「設定」⇒ 「ディスカッション」を選択します。

ディスカッション設定の画面が表示されます。

②、「投稿のデフォルト設定」内の「新しい投稿へのコメントを許可する」のチェックを外します

③、最後にディスカッション設定画面の下部にある「変更を保存」 を選択します。
※デフォルトは「新しい投稿へのコメントを許可する」のチェックが入った状態になっています。


この設定を行うことで、新しく投稿する記事はコメントを禁止した状態で投稿することができます。

補足メモ

・ブログ側の設定は、今後作成する記事に対する制御になります。
・過去の記事に対する制御は記事ごとに設定を変更する必要があります。

記事ごとの設定

それではブログ側のコメント設定を行ったあとに過去に作成した記事を確認してみましょう。

意図的にコメントを禁止していなければコメントが書き込める状態になっています。

①、「投稿」⇒「投稿一覧」⇒ 対象の記事の「編集」ボタンを選択。

②、右側の設定画面に表示されている「ディスカッション」内にある「コメントを許可」のチェックを外します

③、最後に記事の「更新」を選択。

先ほどの記事を確認すると「コメントを書き込む」ボタンが非表示になったことが確認できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました