【Windows10】モニターが暗転する時に最初に確認して欲しい設定

Windows10
この記事は約1分で読めます。

今回ご紹介するのはパソコンを使用している時に突然モニターが暗くなるが、すぐに元に戻る「暗転」の症状が出た時に確認して欲しい設定について説明していきます。

スポンサーリンク

Office製品を使用している時

WordやExcelを使用している時に暗転する場合に確認して欲しい設定は

「オプション」⇒「詳細設定」⇒「ハードウェア グラフィック アクセラレータを無効にする」にチェックを付けてOK。
※Wordも共通です。

ハードウェアグラフィックアクセラレータを無効

ブラウザを使用している時

Google Chromeの場合

「設定」⇒システムの「ハードウェアアクセラーションが利用可能な場合は使用する」を左側にスライドさせて無効にする。

Google Chromeの設定

Microsoft Edgeの場合

Internet Explorer 11を起動して「ツール」⇒「インターネットオプション」を選択

Microsoft Edgeの設定

「詳細設定」タブを選択し、「GPUレンダリングでなく、ソフトウェアレンダリングを使用する」に☑を入れてOK。
これで無効状態になります。

ソフトウェアレンダリングを使用する

まとめ

今回ご説明した設定で暗転が直る可能性があります。
特別難しい設定というわけではありませんので、お試しください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました