ブラウザ版のTwitterで「予約投稿」ができるようになりました!

Google
この記事は約2分で読めます。

今までツイートの予約投稿は「socialdog」のお世話になっていましたが、ブラウザ版のTwitterで予約投稿ができるようになりました!

それでは予約投稿についてまとめていきます!

スポンサーリンク

予約投稿のやり方

ツイート画面で予約投稿したい文章を入力してから「カレンダーアイコン」を選択。
※先に予約日時を指定してもOKです!

「予約設定」画面に切り替わるので、投稿日時を指定してから「確認する」を選択。
※デフォルトはかなり先の日付が設定されるようです。

ツイート画面に戻ると指定したと投稿日時が表示されます。問題がなければ「予約設定」を選択。

予約投稿が完了すると画面上に下記メッセージが表示れます!

指定した時間に予約した内容が投稿されました!

予約投稿を編集

予約投稿している状態だと「未送信ツイート」が表示されます。

「未送信ツイート」⇒「予約済み」を選び、予約投稿したツイートを選択

これで予約投稿を編集することができます!

予約投稿を削除

ツイート画面で「未送信ツイート」を選択

未送信ツイートで「編集」を選択

削除したいツイートにチェックをつけて「削除」を選択で予約済みから削除されます。

まとめ

Twitterの予約投稿についてまとめました!
ちなみにスマホでもブラウザ表示であれ予約投稿を行うことができます。

Twitterだけで予約が完結できるようになるのは非常にありがたいです!今後はアプリも対応してくれるようになると嬉しいです…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました