【ザ・スクエアホテル金沢】3つ星ホテル宿泊レビュー(2019年12月)

アクティブ
この記事は約7分で読めます。

今回は「近江町市場」、「金沢城」、「兼六園」に行くのにオススメのホテル「ザ・スクエアホテル金沢」についてご紹介します。

この記事でわかること
  • チェックイン~チェックアウトまでの流れ
  • ホテル内、部屋の画像
  • 朝食バイキング
スポンサーリンク

ザ・スクエアホテル金沢

ホテルまでの時間は当日のルート次第

ホテルの公式サイトでは金沢駅から路線バスを使用したルートが掲載されています。

金沢駅兼六園口バスターミナル(8)、(9)、(10)番乗り場からバスで「武蔵ヶ辻・近江町市場」下車、徒歩1分

公式サイトより引用

宿泊する人は駅から直接ホテルに行くのでなく、観光した後に寄ると思うので、駅からの時間でなく観光ルート次第かなと思います。

当時のルートは「金沢駅」⇒「近江町市場」⇒「ひがし茶屋街」⇒「ホテル」でしたので、 「ひがし茶屋街」から徒歩20分くらい掛かりました。(結構辛かったです。)

セルフチェックイン・チェックアウトが可能

受付の横にチェックイン機が2台設置されているため、スムーズなチェックイン・アウトが可能です。

宿泊時はチェックイン機の方が埋まっていたため、受付でインしました。

事前清算済みでだったので、アウト時は機械に部屋用カードキー(2枚)を入れるだけ30秒も掛かりませんでした。

チェックイン&チェックアウト

チェックインは「15:00~」です。
※チェックイン前に受付に荷物を預けることが可能です。

受付時に部屋用カードキー2枚と翌朝の朝食チケットがもらえます。

チェックアウトは「11:00」まで。
チェックイン機の利用がオススメ!

アウトの時間が遅めに設定されていたので、朝食後も部屋でまったり過ごせました。

ホテルの内部

ロビー

エレベーター

エレベーターホールには前田利家の甲冑が飾られていました。
エレベーターは3機体制で、ボタンを押してから待つ感覚はありませんでした。

エレベーターの内扉に案内が表示されています。

廊下

公式サイトによると「加賀五彩」と呼ばれる5色のカラーリング( 藍、臙脂、黄土、緑、古代紫 )を配し、視覚的な面白さを演習しているそうです。

11階は「臙脂が選ばれています。

部屋内

部屋に入りカードキーをセットすると照明がオンに。

ベッドが切れていますがトリプル部屋です。
枕は標準で2種類(固い、柔らかい)用意されています。

枕元にはUSBポートと電源x3セット分
スマホやタブレットの充電をするので非常にありがたいです。

頭上の間接照明はダイヤルで明るさを調整。

タブレット端末。

部屋にいながら大浴場・カフェの混雑状況が確認できます。

TVのリモコン操作やエアコンの調整などもタブレット一つで制御可能。

ハンガーラック&消臭スプレー付。
写真には写っていませんが、空気清浄機も設定されていました。

コップ、ポット、ドライヤーが用意されていますが、コーヒードリップ等は用意されていません。部屋でコーヒーが飲みたい場合は用意が必要です。
※ホテルの向かいにコンビニがあります。

冷蔵庫の中には人数分のミネラルウォーター(300ml)

温泉に行く時にタオルや着替えを入れるカゴです。
普段はビニール袋に適当に入れていたのでかなり助かりました。

浴室内

トリプル部屋はユニットバス。(隣のツイン部屋はバス・トイレ別でした。)

部屋のお風呂は使用しませんでしたが、木目調の落ち着いたデザインが素敵でした。

コインランドリー

13Fに上がって最初に目に入ったのがコインランドリー。

洗濯乾燥機は3台設置。

使い方

⓪、ドラム洗浄(任意)
①、洗濯物を入れて扉を閉める。
②、運転コースを選ぶ
③、お金を入れて暗証番号を設定
④、スタート選択で洗濯開始

22時頃に洗濯をしようとコインランドリーに足を運ぶと、2台が使用中(1台終了しているが、回収に来ないから使用不可)で1台がエラーで使用不可。

結局、使用中の1台が終わるまでの20分くらいコインランドリーの外で待っていました。(その間も終了しているのに回収には来ませんでした。)

暗証番号ロックでセキュリティ面には問題ありませんが、使いたい時に使えない可能性があるため、時間に余裕のある人向けな気がしました。(洗濯&乾燥の時間も長いため)

注意

コインランドリーは100円しか使用できません。
小銭を持ち合わせていない場合は自販機で崩す必要があります。

ジム

コインランドリーを越えるとジムがあります。

中はそこまで広くありませんが、ランニングマシンとバイクマシンが設置されています。

ランニングマシンは結構本格的で、一緒にいた仲間と楽しむことができました。

自販機

温泉後のコーヒー牛乳は最高です!

電子レンジ

自販機の向かいに電子レンジが設置されています。

テラス

自販機エリアの横の扉を開けるとテラスがあります。
13Fなので想像以上に見晴らしが良かったです。

時間的に少し早かったですが、タイミングが合えば綺麗な夕焼けが見えるはず。

大浴場

大浴場です。
男湯の暖簾をくぐり…

部屋のカードキーをタッチすると大浴場のドアが開く仕組みです。

※利用者がいないことを確認してから撮影を行っています。

脱衣所。
あまり広くはないです。

ウォーターサーバーも設置されています。

洗面台にはダイソンのドライヤーが2台設置されていました。

お風呂です。

サイズ的に大人4人入ると窮屈に感じました。
お湯の温度は熱すぎず適温でした。

こちらが露天風呂です。

残念ながら外の景色は全く見えません。(見上げれば空)
室内に比べて温度は高めでした。

写真を撮った時は気づきませんでしたが、室内にサウナがありました。
こちらもサイズ的に同時に入れるのは大人4人までです。

朝食(オススメです!)

翌日の朝食です。
朝食は1Fの受付奥にあるカフェでビュッフェスタイル。

8時の時点で満席…。
ロビーで少しだけ待ちました。

オシャレな席に案内されてから

メインメニューを3種類の中から選びます。

MAIN
  • 自家製サーモンのマリネ
  • エッグベネディクト
  • クラシックベーコン&エッグ 金沢ソーセージ添え

「自家製サーモンのマリネ」を注文しました。

メインを選んだ後は自由に動けます。

サラダだけでも豊富な種類。

ドレッシングは4種類+α

ミネストローネも美味しかったです。

他の観光客にもオススメされた石窯パン、レーズンパン。
これが絶品でした。

実はレーズンパンはあまり得意でなかったんですが、このレーズンパンはクルミも混ざっていて、かなり食べやすかったです。

レーズンとクルミの相性が抜群+BALMUDAトースターで焼くことで香ばしさが加わり、無限に食べられるような気がしました。(実際食べ過ぎました。)

パンがなくなったらスタッフに声を掛けると補充してくれます。

カットしたパンはBALMUDAトースターで焼きます。

飲み物の種類も豊富です。

席に戻った頃にはメインが用意されていました。

自家製サーモンのマリネ

マリネが好きなのでこれで正解でした!
塩をつけすぎるとしょっぱいかもしれません。

エッグベネディクト

クラシックベーコン&エッグ 金沢ソーセージ添え

忘れちゃいけないのがデザートのプリン。
濃厚で本当に美味しかったです。
一人でおかわりしてました…(笑)

美味しい物だらけで、久しぶりに朝からがっつり食べてしまいました。

チェックアウトまで余裕があるので部屋に戻って出発時間までゆっくり過ごせました。

まとめ評価

部屋★★★★☆

  • ベッドの寝心地は良かったです。
  • 枕が選べたので熟睡できました。
  • 枕元のUSBポートが重宝しました。
  • ユニットバスだったのが残念。

風呂 ★★☆☆☆

  • 綺麗ですがお風呂の狭さが気になりました。
  • 部屋のタブレットで混雑状況を確認できますが、入りたいタイミングで入れない可能性があります。

料理 ★★★★★

  • 文句なしの美味しさで特にオススメです!
  • 料理の種類も文句なしです。
  • 座る場所を選びたい場合は早めに移動した方が良いです。

接客 ★★★★★

  • 関わる場面は少ないですが、チェックイン時の対応は問題ありませんでした。
  • 朝食時の女性スタッフの対応が特に素晴らしかったです。笑顔が素敵で気持ち良く過ごせました。

アクセス★★★☆☆

  • 地図上では金沢駅から徒歩15分となっていますが、荷物を抱えた状態を考えると徒歩20分以上掛かる可能性があります。
    ※直接ホテルに向かう場合は交通機関かタクシーを利用した方が楽だと思います。
  • 金沢城、兼六園が近くになるので、2日目の移動が楽でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました