【ワイヤレス充電】脅威の薄さ!PeohZarrワイヤレスチャージャー購入レビュー

ガジェット
この記事は約4分で読めます。

前回に引き続きワイヤレス充電器のレビュー記事になります。

様々なワイレス充電器がある中からAmazonのワイヤレス充電器ランキング8位(2019年11月時点)を獲得しているパット型充電器の「 PeohZarrワイヤレスチャージャー」についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

Peohzarrワイヤレスチャージャー

私が今までに購入したワイヤレス充電の中で一番安価な商品でしたが、Amazonカスタマーレビュー4.4(2019年11月時点)と非常に信頼性の高い商品です。

製品の仕様について

今回は今までと違いパット型の充電器を選びました。

製品名ワイヤレスチャージャー
サイズ 12.5 x 11.7 x 3 cm
重量約150g
出力5W、3.0対応充電器使用の場合(7.5W、10W)
同梱物・ワイヤレスチャージャー(本体)
・Type-C充電ケーブル
・取説書
厚さ5mmのケースまで対応(非公式)

開封します!

同梱物は本体、ケーブル、取説のみ。

本体の厚は0.6cm!

初のパット型ですが、想像以上に薄い!

このサイズだと旅行などにも持っていけそうな感じです。

側面についている端子の規格はType-Cです。携帯の充電が同じType-Cの場合はケーブルを統一できます。

裏には滑り止めが四ヵ所ついています。

表面はデニム素材になっています。ザラザラしているため滑り止め効果が期待でます。

パット型充電器だとプラスティックが多いので、携帯を置いた時にズレないのは◎です。

使用感

iPhone8を置いた状態です。
表面の滑り止めが効いているので、ズレたりする心配はなさそうです。

充電中は青いランプが点灯します。
※異常状態の場合はランプが点滅します。

追記

「充電可能エリア」から外れると充電されないため、慣れるまでは携帯を乗せた後に充電が開始されているか確認が必要です。

充電スピードを検証

Quick Chargeの環境で充電した場合は以下のW数での充電が可能です。

充電スピードを求める場合はQuick Charge対応のケーブル&充電器の購入をオススメします。

Quick Charge使用時
  • 10W
    Galaxy S9+ / S9 / S8 / S8+ / S7 edge / S7 / S6 edge+、Note 8

  • 7.5W
    iPhone XS / XS Max / XR / X / 8 / 8 Plus


検証内容

今回は1時間の充電で50%から何%まで充電できるか試してみます。
※充電はPCのUSBボートを使用します。

バッテリーはほぼ新品の状態なので、一番パフォーマンスの良い状態での検証になります。

検証結果

50%⇒66%

1時間で16%充電することができました。

充電器本体がこれだけ薄くて軽いので、性能はあまり 期待していませんでしたが、Ankerの「PowerWave 7.5」と大差ありませんでした。

この充電器。なかなか優秀です。

これ以上の充電速度を求めるのであれば Quick Chargeの環境を揃えた方が良いと思います。
※個人的には付属のケーブルで充分に感じました。

まとめ

パット型なので「携帯をいじらない環境で充電しておきたい」という人には適した商品だと思います。

例えば「オフィスなどであまり目立たない様に充電したい」という用途に使えますね。

個人的にはこの薄さ、低価格できちんと充電できるので性能面は充分です。

気になった方は商品をチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
タイトルとURLをコピーしました